町田内視鏡クリニック
横浜市瀬谷区瀬谷3-1-29 TEL 045-300-6055

年月

院長のひとりごと

2018年07月

2018年06月

2018年05月

2018年04月

2018年03月

2018年02月

2018年01月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

>> かんじき:この前の大雪では、相鉄線が止まってしまい、大和から瀬谷まで雪道を歩いた。何とか滑らずに歩けたが、昨日の予報では今朝も怪しいとのことだった。転倒すれば、休業になっちゃう。夕べ寒い玄関先で先週FBで見て、Amazonに注文したかんじきを、雪用の靴に装着。これでダメなら仕方ない。かんじきはサイズは合わせて買ったのに、きついのなんのって。夜中目が覚めてお風呂入ったときは、小雨模様だった。今朝、雪は降ってなかった。やれやれ。一晩おいておいたかんじきは靴にぴったり沿っていた。外すのも大変だったが、よかったぁ。 (2016/01/30)

>> オリンパスの穿刺針:内視鏡に来てくれている須田先生から教わりましたが、今回でたオリンパス社の穿刺針は、優れものです。何も考えないですっと刺しても、ポリープの下がすんなり膨らみます。ポリペクトミーが楽しくなります。 (2016/01/29)

>> PCは消耗品:元来PCはいつ壊れるかわからないものらしく、どれが壊れても診療に差し支えないように準備している(事務長が。マッチは音痴)。ところが一つだけ心配事があった。内視鏡画像のファイリングシステムが、鵜川先生のご厚意で分けてもらったものだけど、事務長が自分で作ったものでないだけに、古いPCに入ったままになっていた。新たなPCに入れようとすると何やら不具合が起きるらしい。で、この前からあれこれ考えて準備していたようだが、うまくいかず、鵜川先生に一度おいでいただかなければならないかなーなどとぐじぐじ言っていたのだが、昨日の夕方内視鏡が終わった後ようやっと新品のPCに入れて、不具合がなくなったらしい。これで、もうどのPCが壊れてもすぐ間に合うそうだ。 (2016/01/28)

>> 狙い撃ち:ボストン社製、上部内視鏡用の、使い捨て生検鉗子はよくできてる。ここと狙ったところを確実につかめる。すぐれもの。 (2016/01/27)

>> 暖かいコート:これだけ寒いと暖かいコートが欲しくなる。昨日久しぶりにアクアスキュータムに行ってみた。ものすごくラインのきれいなネイビイのコートをマネキンが着ていた。ウールだけどきれい。でも暖かくはなさそう。ダウンを探したけどそのお店では格好ばっかりでダウンも薄手。癪だからちょっと羽織ってみたんだ。ぎゃー、パッツンパッツン。すぐ諦めてさっさと帰った。 (2016/01/26)

>> 佐竹先生の喜寿の会:土曜の夜、佐竹先生の喜寿のお祝いが恵比寿であった。予報では東京も小雪が舞うようなことであり、多分出席者の中では佐竹先生に次ぐ年齢のマッチとしては、帰りの足が心配だった。けれど運よく行きがけに申し訳程度の小雨がぱらついただけ。藤が丘の大腸班の諸先生方が集まられたが、新入局員の先生方はお顔もわからず、でも彼らはとても気を使ってくださり、よそ者(横浜市大出身という意味)の私たちにも、楽しい会となった。これも、佐竹先生のお人柄のなせる技だろうか。佐竹先生は喜寿を迎えられてもなお、内視鏡検査をどんどんこなしておられるそうな。新たな目標ができて、嬉しい。それに、これまでちょっと偉すぎて、近寄りがたかった岡本平次先生とも、親しくお話しさせていただいた。いや、楽しい会だった。 (2016/01/25)

>> 不親切なる町田警察:昨日カイロの帰りに免許返納、身分証明書をもらうため町田警察へ。駅から距離あるし、時間に間にあわないと、どうせにべもないだろうから、タクシーで行った。窓口でおっさんに写真を見せた。娘が丁寧にとってくれたスマホの写真を事務長がPCで証明書用にカットしてくれたものだ。おっさん”これー、ご家庭でとられたものですよねー””はあ、そうですけど””ちょっと、御顔が免許証のより小さめですよねー、それに、写真に影がありますよね。向こうではねられるかもしれませんよ。””向こうて、ここじゃできないんですか””そう、3週間ほどかかります””へ、また来るのー””そうだよ””電話で何度もお聞きしたんですけど、そんなことおっしゃいませんでしたよー””電話じゃ細かいことは言えないからねー”とたかびー。それが細かいことかえと思ったが、また来るのもタクシー代のこと考えたら、3千円払って免許更新の方が簡単なので、結局更新に。5年後には証明写真撮ってからにしよっと。生きてればの話だが。そのおっさんは写真撮るなら、そこ曲がったとこの北村へ行けと親切におせえてくれたぞな。 (2016/01/23)

>> 認知症の大臣:いやはや、我が国では認知症を患った人でも現役の大臣として通用するんだ。あれ、ある時ある場所で、誰とどういう話をしたか、金品の受け渡しがあったかだけを忘れるとしたら、まだら呆けかな。専門家に見ていただいて認知症なら即刻大臣はお辞めいただきたい。国民が迷惑する。 (2016/01/22)

>> 痛みは脳で感じる、は本当だ:今朝は、いくらか道路のシャーベットも減って来ていた。自宅側の歩道を玉学へ向いて歩く。向こう側の歩道の雪はどんなかなーと、視線を足元じゃなく対側の歩道へ。段差があったんだろなー。急に躓いた。けど、幸い転びはしなかった。やれやれと思って少し歩くと、りゃりゃ、仙腸関節あたりが痛み始めたではないか。けど、このまま歩いて駅まで行かねばならぬ。坂道へかかった。登らなしゃーないわ。痛みは少しずつではあるが、感じてくる。そそ、痛いけど坂を上れたと自分をほめた。あと、3つの坂が控えている。4個目の坂が一番急なんだ。で、そこを登るとき不思議と痛みは消えていた。あは、長谷川先生の御蔭じゃ。いつも、憎まれ口を書きこんで入るけど、今日働けるのもせんせのおかげ。痛みは脳で感じるはこれ、ほんと。あそこで自分をほめなかったら今頃本日休診となったかもー。 (2016/01/21)

>> シャーベット:昨日、一昨日と玉学までの坂道は歩いてなかった。きっと凍ってると思ったから。で、今朝は歩いてみた。例の急坂を含む坂道は、両側の家は雪かきしてなくて、仕方ない、車の通るど真ん中を選んで歩いてきた。ところどころシャーベットが残ってるため急いで歩けず、おかげで一電車遅れー。 (2016/01/20)

>> 大雪手当:昨日の朝はマッチだけじゃなくて予定の職員みんなが大変な思いをして出勤してくれたので、クリニックは開店休業ではあったが、気持ちだけ大雪手当のポチ袋を出した。二人は非常勤で早めに帰ったため手渡せなくて、今日渡すそうな。マッチは大和から瀬谷まで大風大雪の中歩いたけど一銭ももらえんかったわ。そういうときだけ職員になりたいな。 (2016/01/19)

>> もう、めちゃくちゃ:雪で相鉄線はストップ。大和から瀬谷まで、たまたま受付さんと大和で落ち合えたので歩いたわい。二度と嫌じゃ。 (2016/01/18)

>> 書きたいけど:内視鏡を手伝ってくださる先生から、超おもろい話を聞いてしまった。ホントはFBに投稿したくて、うずうずしてるんだけど、絶対書けない。スタッフにはみんな教えた。びっくり仰天していた。FBの皆様は、お上品だから、そんなジレンマはないでしょうけど!! (2016/01/16)

>> 指名手配の写真:結局、免許証は返納して身分証明書にしてもらうことに決めた。それだと、証明写真を持って行かなあかんのやて。で、スピード写真をやってるとこどこて娘に聞いたらら、成瀬のローゼンにあるよと。お前、それ10年も前の話やないんかと聞いたが、いやあるみたいだよと。そやけど、スピード写真でとったら、指名手配の犯人みたいになるのが嫌や。で、この前娘にスマホでとってもらった写真が指名手配みたいではなかったので気にいってて、それにしたいと思った。セブンイレブンで、プリントしてくれるらしい。今朝は親しい店員さんがいたので聞いてみたら、早速機械をいじってくれたんやけど、何やらわけのわからん選択肢が出て来て、そんなとこで粘ったら店員さんに悪いから諦めて午後、一つ用事を済ませてから、成瀬へまわって、指名手配の写真を撮ることにした。嫌やわー! (2016/01/15)

>> 免許証の返納:昨日、帰宅したら警察署から葉書が来ていた。あーめんどくさい。また運転免許証の書き換え時期。もう今度は、どうせ運転しないから返納して身分証明書にしたい。それでも、規定の時間内に行かなあかんのやろか。月曜から金曜までの午後は4時までだとさ。そんなことゆうても金曜午後以外は、まじめに仕事しよるし、よほどのこと以外では休めへんし。従って金曜午後は必ず他の用事が入ってるし。知人に聞いたら、そらいかなあかんわ。けど誕生日からまだ1か月あるでと。身分証明書にしてもらうときには何と何を持って行くかは書かれてなかった。町田警察に電話したろっと。 (2016/01/14)

>> 寒いわ:今朝は、東京でも零下らしい。24区はもちっと寒い。御蔭で血圧が高めとなり、今朝は坂道ウオーキングは取りやめ。バスにした。もちっと若かったら強行したんだけどなー。これが歳と言うものだろうか。無理はせんことに。そのかし、帰りは真っ暗でも歩くぞ。Every Day Carryに折角ペンライト入れてあるんだから。 (2016/01/13)

>> 連休:マッチは連休だったけど、娘は昨日は病院日直。結構忙しかったらしい。こちらは、午前中はデータの整理したけど、飽きてしまって、午後はテレビ見たり、Amazonで買い物しまくり。爽健美茶、135mlのアサヒスーパードライ2箱、トイレの掃除のマジックリン4本(4本までしか買えないそうな)、貼るホカロン、メグリズム3箱、それとFBで誰かが推奨してた死ぬときの用意の本(何だったか忘れた)、を一斉注文。ただし注文はデーター入力の合間にしちゃった。それが午後から夕方に次々届くので殺し見てるのに、何度も呼び出され。ついでに灯油も2缶注文。これで20?缶4本がいっぱいに。そういうの、嬉しいんだわ、なんだか。豊かになった気がする。どれも安いものだし必須のものだから損した気はしない。すべてこれからの寒さに備えて、雪で配達車が来なくなるかもしれないための布石なのじゃ。なーんて。 (2016/01/12)

>> ネーミングがいまいち:寒に入ったとはいえ、昼間は暖か。マッチが家を出る6時前はやはり寒く、街灯がなければ真っ暗。で、今朝から昨年買っておいたアンダーアーマーのコールドギアと言うシャツにした。もともと長そでシャツは嫌いなんだけど、これは暖かいし。だけど、ネーミングが今一つだね。Amazonで買うときなんぞ、コールドギアと書かれていたら、真夏用かと思ってしまう。昨年2枚買ったから、これで自転車操業してやろっと。 (2016/01/09)

>> A4の保険証:暮れに玉学で娘の保険証をコピーしなければならない羽目になった。と言うのは、娘の保険証が変わったぜと言うのでだいぶ前に借りてクリニックの事務さんに提示するはずだったのだ。ふと財布を見ると娘の保険証が入ってるではないか。”ちょっと、なんでここにあるのよ””こっちこそ、聞きたいわ、もうあんたには絶対かさへんで。要るんやったら今から玉学でコピーしてきな”と命令するので、買い物ついでに玉学のコンビニへ。ちょっと前とはその辺のコンビニのコピー機も様変わりしていて、何が何やらわからへん。保険証を置いたまではよかったが、次にどうするのかの指示がでてこおへん。何じゃこりゃ。どこぞにメインスイッチがあるんやろけど格好ばっかりよくなってわかりにくいのなんのって。悔しいから、そのまま店を飛び出たわい。こんなややこしいものにたとえわずかでも払いとうないわ。クリニックでやったら、タダだし。そやけど娘は貸してくれへんし。結局スマホで写真撮って、クリニックのPCにメールで送り、そこから印刷。A4いっぱいの大きな保険証になってもたわ。昨日が事務さんの保険請求の日と決まってたから、彼女たちに返戻の迷惑をかけたくなかったのだ。無事終わったけどA4の保険証は初めて見ましたとみんなに笑われておしまいだした。 (2016/01/08)

>> 加湿器:今、一番乾燥してる時期。受付さんのところにマッチのとよく似た加湿器(マッチのは象印の湯沸しみたいなやつ)を見つけた。ぁ、これマッチのンとおんなじじゃ。そう思って昨日からマッチも使用開始。2,3年給水するのがめんどくさくて使ってなかった。中を見たら、石灰はびっしりついていたけど、害はなさそう。給水は診察室の水道では背が低くてできない。Nsのところの水道まで行かなければならない。今はNsがみんないい人たちばかりだから、給水に行くのが億劫ではない。儲けもの。 (2016/01/07)

>> 気持ちのいい朝:小田急大和駅まで、あと2つ,3つだ。紺のジャージーを着た中学生と思しき一団が乗り込んでくる。背の大きい子も小さいのもいる。マッチが下りようかなと思っているあたりに小さい子がジャーを持たされていた。。あれは、熱い湯かな、それとも氷かしらん。あの子がこけて熱い湯が出て来たら嫌やなあ。など想像しつつ、大和駅。降りようとすると大きな子がジャーを持ってる小柄な子に何か注意している。で、ジャーの方向を持ち替えて、しっかり握らせたみたい。こちらも大きな子の配慮に感謝しつつ、ごめんねーと。ジャージを見ると南大和中学のバスケ部の子たちだ。今日は練習試合なのかなー。頑張ってねーと、心の中でエールを送った。あのまま、成長して日本を支えて頂戴ね。 (2016/01/06)

>> 柳生武芸帳:休み前に五味康祐の”柳生武芸帳”上下を購入。これだけでは長い休み心もとないと思ったけれど、ベッドで寝ながら読むので数十ページで寝てしまう。その繰り返し。で、今のところ下巻の2割くらいまで読んだというところ。柳生の多くの剣豪が出て来て面白いけど、合間合間に読むので、誰が誰だかわからなくなってしまった。それに、肝心の武芸帳とやらが、数人の剣豪の名前が羅列してあるだけのようだ。どうしてこんなものを手に入れるのに多くの男どもが命を懸けるのか、さっぱりわからへん。ま、それはそれとして、十分に楽しめる一冊ではある。 (2016/01/05)

>> お正月は:いつも寝正月だけど、今年もそう。で、4月半ばに予定されている横浜西部コロンクラブに出すスライドを作成中。もともと、学会に出すときもそうだけど、直前になって一夜漬けは絶対できないタイプなので(入学試験も同じだけど)、前々から準備するのだ。とはいえ、クリニックから内視鏡写真を取り出すのは、事務長がいないとできないのでとりあえずまだ写真は入れてない。それに、暮れに慌てて症例見直したので、欲しい写真も特定できてない状況。けど、文献しっかり読んで、方向性は決まったから、後は写真などの資料を積み重ねていくだけ。もともとが一夜漬けは無理なうえに、歳も歳だから、無理してもろくなことはない。ゆっくりと作るのだ。まだまだ時間はあるぞ、うひひ。 (2016/01/04)