町田内視鏡クリニック
横浜市瀬谷区瀬谷3-1-29 TEL 045-300-6055

年月

院長のひとりごと

2018年05月

2018年04月

2018年03月

2018年02月

2018年01月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

>> 最も苦手な仕事:ポリペクトミーは内視鏡手術になるので、生命保険に入ってる人には書類を書いて差し上げると、かなりの金額がもらえる場合が多い。で、いついつの手術について書類をお願いしますと、事務さんから頼まれる。きちんとカルテを見直して何月何日これこれで来院、何月何日ポリープ切除とかを書き入れるのだけど、それがおそらく、最も苦手な仕事の一つ。なぜかって、必要な個所を書き忘れることがしょっちゅう。で、何度も事務さんから書類が返ってくるので、これはまずいと一生懸命見るんだけど、やっぱりダメ。事務さんは気の毒に何か所も何か所も訂正印を押した汚らしい書類を送るはめになる。気合い入れてやってんだけど、無理。事務さんはきちんと落ちなく見てくる。保険会社ごとに、書式が少しずつ違うのに、しっかりチェックしてくれる。マッチは生まれ変わっても事務系の仕事だと、すぐに首になりそうな。 (2015/08/31)

>> 所詮無理無理:うちのNsで、しょっちゅうマッチのブログを読んでくれてる人がいる。昨日、”せんせ、今日のブログはよかったよ。グリとグラ。品よくまとまってて”と誉めてくださった。内心嬉しかったが、憎まれ口をきいた。”そんなん、無理無理。もとがもとやもん””でもね、せんせ、患者さんも読んでるんですよ。あそこの先生は品が悪いと思われたらどうするんですか”って。けどさ、もうばればれだし。無理だし。 (2015/08/29)

>> グリとグラ:今朝の4時の深夜便で、グリグラの作者がインタビューされておられた。グリグラはうちの子供たちも大好きで、絵本をしょっちゅう読んでやったが、こちらもホッとするような絵本だった。作者は昭和30年に20歳で保母さんになり、大きな空地の隅に立っていたバラックみたいな保育園で子供たちに絵本を読んであげることから、絵本作家になられたそうだ。計算すると今は80歳のお婆様のはずだが、滑舌は素晴らしいし、お声につやがあって若い人みたいだった。終戦後まもなくで、カステラが、高価な貴重品だった時代に、野鼠たちが大きな卵を割って、カステラを作るという発想から始まったらしい。子供が大好きで、仕事に燃えていた保母さんだったようだ。何事も真剣に取り組む事から、素敵なものは生まれるのだと思った。 (2015/08/28)

>> 息切れするほど早歩き:昨日、ためしてガッテンで、スタミナをつける方法についてやっていた。前置きがごじゃごじゃ多いのが、この番組の嫌なところだが、娘は皿洗いしながら”ちょっと、よう見といてな”と。眠かったけど見た見た。結局早歩きしてはゆっくり歩きみたいなことを繰り返せばいいらしい。息切れするような運動負荷をかけるといいんだって。じゃ、坂道はぴったりだ。でももうあのすごい坂、息切れほとんどしなくなっちゃったんだわ。もう少し早くあるこっと。 (2015/08/27)

>> すっかり忘れて:今日は法定の検診日。誰それはいついつ来いとお達しがあるのだけど、マッチは外来も検査も放り出していくわけにはいかないので、長嶋先生が一日中居てくださる水曜日しか、いかれない。自施設でやってもいいようなものだが、身長計を置いてないし、第一そういうところまで看護師の手が回らない。で、今日は男性の検診日だそうだが、仕方ない。マッチは知らん顔していくことになっておりやす。で、今朝、すっかり忘れてお腹いっぱい食べちゃったし、抹茶とお萩まで食べちゃった。ま、しゃーないわな。 (2015/08/26)

>> 痛たたたっ:昨日の夕方、帰る直前になって、左のひざが痛んだ。立つと痛むし、歩くと痛む。前からちょくちょくあったんやけど長続きせんかった。ちょっとこれから杖なのかなー、ま、検査は最初から椅子に座ってやっとるからかまへんわ。帰りのバスで娘にたまたま会った。”どしたん、足引きずっとるやん”と言うから、”膝が痛いんやがな”と言って、夕ご飯の後全部お任せで寝てしもうた。今朝何ともない。で、朝食のまえ、例によって小橋せんせのピョンピョン体操160回。これができるなら大丈夫やわ。今朝から涼しくなったので、またリュックにして坂道どんどん。痛くもなんともなかった。なんで痛かったのか、穿り返すのはやめよう。今は痛くないのだから。 (2015/08/25)

>> ワ、ワサビがない!:東北うまいもの会(FBで知りました)、から日曜の朝お刺身を直送していただいた。で、他のものは何でもええわと思っていたので、カボチャの炊いたんなど作った。納豆汁も。そやけど、さあてとなったとき、わ、わさびがなーい。げ、どうしようと思ったが、気仙沼の小野寺商店(こちらもFB友達)から送ってもらっていた醤油のうまづくりって奴、本来は浅漬けの素らしいけど、唐辛子みたいのが入ってるのでお豆腐やわかめにぶっかけて美味しい、があったのでええい、これで行けとお刺身をいただきました。アハハ、ボケ主婦でしたが美味しかった。米長さん、小野寺さん御馳走様!! (2015/08/24)

>> 茹で卵のおっさん:水曜日午後、大腸検査してたら、小島先生が遊びに来た。で、丁度高校野球の決勝戦だったのかしらん。ナースは検査終了のたびにスマホを見ていた。マッチが全然興味を示さないので、”せんせ、野球も興味ないの〜、高校野球だよー”と、半ば憐れみを込めた発言。”あのなあ、小学校の時に徳島商業の準決勝でな、板東英二があんた、18回投げ切って、それでも勝負がつかんと翌日再試合や。それでも9回投げ切って勝ったんや。けど、余りに疲れてたんやろなぁ、翌日につまらんところに負けたんやで。あれ以上の興奮はあれへんわ。”小島先生曰く”そうそう、板東―村椿でしたね。でも村椿の方に人気がありましたよねー”と。ナース曰く”へ、そしたらあのゆで卵のおっさんが?”と。ま、何でもええけどあの時代には公立高校が真剣に頑張ってた。今みたいに金にあかせて優秀な選手引っ張り込んでやる高校野球なんてつまらん。最も、桑田は別やで(ファンやから)。 (2015/08/22)

>> コロンクラブ:昨夕のコロンクラブはお天気心配したけれど、いつに変わらぬご出席をいただき、ホッとしました。いろんな症例が出されて、大変勉強になり、また大抵のそういう会とは違って出席の先生方が、自由に発言くださるのが、とてもいいところと思っております。何か、同じ院内にいる医師たちの集まりのような雰囲気で、なんでもしゃべれるって言うのがこの会の特徴です、はい。そのかし、いろいろ遠慮なしにたたかれますが、そこがまた面白いのであります。 (2015/08/21)

>> 今日の天気:今夕は、エーザイさん協賛で横浜コロンクラブ。さてと、お天気が気になるが、蒸し暑くて雨模様。どのくらいの先生たちおいで下さるか気になるところだけど、ま、通常の研究会みたいに何やらホテルとか、使わないでエーザイさんのオフィス会議場を借りるのだから、ショバ代で、迷惑かけることがないので、気が楽。せいぜい弁当代だけ。天下のエーザイだから、どうってこともないか。それでも、出足が気になるマッチです。 (2015/08/20)

>> 耳掃除:昨日、帰りの電車の中で、つばを飲み込んだら、右側の喉が痛む(扁桃腺は中学時代に全摘出)。エエッと思って、試しにもう一度。やっぱ、痛いわ。それに右側の耳まで痛むではないか。そうだ。夏休みに、本読みながら耳掃除した。いつも綿棒でそうっとやるだけなのだが、暇なもんだからそれだけでは飽き足らず、小指を突っ込んで引っ掻き回した。瘡蓋みたいのも出てきたが、おもしろいから、さらにかき回して、ちょぼちょぼ出て来る耳垢を楽しんでいたんだった。夕飯時に娘に”喉と耳が痛いよう”と訴えたら、”あんた、どうせ耳いじくりまわしたんやろ。そこらにある抗生剤のんどきなはれ”と。探したらフロモックスだけあった。”それいつのやらわからんやろ””けど、ないよりましや”と言って飲んだが、フロモックスは膀胱炎(もちろん第一選択でないことは承知の上で)らしい時、何度も飲んでるから効かないかも。案の定夜中には耳がちくちく。しゃーない、今日は出勤したらすぐ、サワシリんでももらっておくか。 (2015/08/19)

>> そう簡単には:2年前には毎朝大抵成瀬行のバスを使った。一昨年の大雪の頃からかな、知人に言われて夏に向けての坂道ウオーキングで駅まで行くことになったのは。最初の頃は坂道が苦しくて、息が上がったものだった。この夏休み前まで一日も欠かさずに上った。で、8日間のお休み、一切外に出ずに家事だけやって、うろうろしてたから坂道はさぞかししんどいだろうと思っていた。が、昨日も今朝もいつも通り。全く息も苦しくなかった。この年になると筋肉は鍛えないと一気に衰えるというので案じていたが、そう簡単には衰えなかった。ひゃっほー!! (2015/08/18)

>> お盆休み:先週日曜から昨日まで8日間お休みした。その間、ゴミ出しと水やり以外は家を出なかった。いつものお休みは、やれお酢が足りないとか、醤油が足りないとか言ってはバスに乗って小田急OXまで買い物に。ついついいらないものまで購入。今回はそういうものはAmazonで買った。定期だって、ようやく今朝買った。その間は、山積みされてた本を片っ端からBook Offに送るべく荷造り。で残した本がある。半藤一利の”清張さんと司馬さん”、片付けの合間にこれを読み始めたら止まらない、結局司馬遼太郎の絶筆となった風塵抄上下と、全講演集数冊など、数点残すのみとなった。そして、Amazonに”麦と兵隊”を注文した。父の味わった苦労を知る縁となればいいと思って。 (2015/08/17)

>> そのままの座席で:昨日は小田急OXで買い物して、丁度15時6分の玉ちゃんバスがあったので(OXのドアを出たところが、バス停)すっと乗った。一番前の座席。出発前におっさんがどこかから出て来て運転手にどうのこうのと言っている。運転手さんは”いや、このままでもいいんじゃないですか”おっさん”いや、俺がこのすぐ後ろにバスつけるからさ…”。嫌な模様になってきた。運転手が下りた。で、後ろにバスが。運転手曰く”このバスはエアコンが効かないってお客さんからクレームが来ましたので、申し訳ないのですが、どうぞそのままの座席で後ろのバスに乗り換えてください”だと。”えー、結構効いてるのにー”他のお客さんもぶつくさ言いながら後ろのバスに乗り換えた。しばらくして出発。確かにさっきのよりは涼しいわ。けど、こんなの初めて。さあて明日から夏季休暇。ごみ屋敷の掃除でもすっか。 (2015/08/08)

>> 税理士さん:昨日は月一回、税理士さんが来てくださる日。前はマッチもお話しさせてもらっていたが、最近は忙しいので、ご挨拶だけ。”お世話になりますー、これからまだまわるんですかー。”丁度お昼時だ。最も暑い。”車ですか””いえ、電車なんですよ””そいじゃ首に冷たいタオル巻かないんですか”ってお聞きしたら、”あれって、襟がぬれるでしょう。私たちの仕事って見た目も大事なんですよ、だから暑いけど傘さします”と。確かに襟がぬれてて顧客訪問は厳しいわな。マッチなんぞ平気でまいて歩くから。そういえば、真夏ではないけど、結構上等のスカーフも持ってるぞ、たくさん持ってる。けど娘は口が悪いから”あんたが巻いたら、何巻いたって、田吾作やで”とぬかす。そういやあ、マッチもなくなったお婆さんに(不細工な人ではなかった)”あんた、何巻いたっておんなじじゃ。田吾作じゃ”と言っては笑わしていた。悔しいが、娘は大分垢ぬけているので、何でもよく似合うのだ。糞! (2015/08/07)

>> 超暑ーい:東京も連続猛暑日の記録を作ってるみたいだけど、朝起きて台所へ行くと30度超えてる。すでに暑い。昨日は横浜の消防官さんが家人を迎えに当院へ来られたが、この暑いのにかえって火事が多いという。何か栄養のあるものを作って家人に食べさせようとして、てんぷらなど揚げるらしいがその時に、暑いからボーっとして、つい火のそばを離れたりするらしい。怖いね。消防官さんたち、お疲れ様です。テレビで酸素ボンベ背負って、火に向かう姿は男らしくて、感動的。 (2015/08/06)

>> ハンカチの木の嘘:FBが勝手に昨年8月4日の記事をもってきて、”ハンカチの木の花が咲きました”って。写真付き。で、すっかり騙されて、今年もさきましたって、コメント付けてシェアーした。あれ、ところで今年咲いてたっけか。今朝ホースで水やりの時にみょうがの陰に隠れているハンカチの木を見つけた。良かった、枯れずにいたわ。それでも花はまだだった。今年は例年に比べて5,6月の日照時間が短かかったせいもあるのか、ゴーヤも少ししか実がならない。朝顔は去年のが立派に咲いていた。さて、ハンカチの木のきれいな花はこれから咲くのだろうか。 (2015/08/05)

>> 共倒れ:ご夫婦そろっておいでになっておられた方。奥様がちょっと認知症傾向と鬱傾向とがあった。で、何とか、神経科の病院へ入院できたと。旦那様は特に検査しても何も出ないのだけれど、この前からご飯が食べられないと。見たところすごく仲のいいご夫婦ってわけじゃなかったように思うんだけど。聞いてみると、その病院も3か月だそうで、次を探さなければならないそうだ。そのことが旦那様の心配の種のようだ。娘に話したら”そりゃあ、国の政策が在宅介護ってなってんだから仕方ないんじゃないの”って。そうはいっても、辛い老後だ。子供たちに迷惑かけずにコロッと行くためにはどうすりゃいいのよ。貧しい国だ。 (2015/08/04)

>> 首ケーキと、カズのCOOL何とか:暑いから、家を出るときから首ケーキ。この前看護師さんに分けてもらったカズの宣伝しているひんやり襟巻との使い分け。首ケーキはなんといっても冷凍庫から出したまんまの保冷剤を巻くのだから、涼しいのなんのって。けどさ、瀬谷につくころにはもう冷たくない。金曜昼過ぎ(最も暑い時間帯)に、歩いて出かけるときには、最初は首ケーキ。カズの襟巻は水に浸してぶん回してからビニール袋に入れておく。町田に着いて、カイロまで歩くのがまたまた糞暑い。でもまだ首ケーキはひんやり。終わってから駅までの帰り道はそうはいかない。鞄に入れてあったカズのひんやり巻きの活躍。これのいい点は長持ちするってこと。ほとんど生乾きにまでなっていても冷たいのだ。従って、停電になっても大丈夫ってことだ。1個はもっていた方がいいかも。 (2015/08/03)

>> 半端ない汗!!:昨日、カイロで先生に歩き方を教えていただいた。どうせ歩くならいい歩き方をと言うわけ。で、ここから上は動かさないように、大股でと。どうもよくわからないので、”せんせ、モデル歩きですか?”と尋ねたら”そそ、そういうのがいいんですよ。”どこやらの筋肉を使うらしい。(先生は正確におっしゃたのだが、解剖学超苦手だったマッチにはうろ覚えの筋肉の名前しかわからなかった)。で、今朝から早速開始。そうすると駅までの時間が大幅に短縮された。結果、半端ない汗!!。クリニックについた時にも、タンクトップはぞうきんを絞れる状態。でも、気持ちいい。 (2015/08/01)