町田内視鏡クリニック
横浜市瀬谷区瀬谷3-1-29 TEL 045-300-6055

年月

院長のひとりごと

2018年05月

2018年04月

2018年03月

2018年02月

2018年01月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

>> 胃内視鏡検査:マッチは、咽頭反射が通常よりよほど強く、胃内視鏡検査は苦手。それでもこういう仕事をしている以上、受けておかなければ。そうはいっても検査が込み合っているので自分の好きな時に受けるというわけにはいかない。昨日はたまたま、長嶋先生が終日来てくださる日で、しかも都合で検査をキャンセルされた患者さんがおられた。そこで検査を受けることにしたのだった。朝からほとんど食べずに、午前の患者さんの起きて来るのを待って、お話しして、それから午後の一番で患者さんになりきった。で、看護師さんたちに甘え放題。人よりはるかに多量の鎮静剤を使ってもらって、それでも、なかなか効かなかったらしい。で、長嶋先生も、いいや、やっちゃえってことで検査開始。最初は意識があって、やばいかなと思ったが、咽頭を通過するとあとは眠ってしまったらしい。いい気持の午後だった。長嶋先生、看護師さんたち、お世話になりました。 (2014/07/31)

>> 今朝はバスで:今朝は、駅まで歩かずにバスで来た。いつもより遅く家を出たから、暑く感じるはずだけど、全然汗もかかずに、物足りなかった。駅まで山越えっていうのは効いてるんだなと思う。 (2014/07/30)

>> 早起きのご褒美:植え付けの時は、全く変な取り合わせだと思っていた。ゴーヤのネットを張ったはいいが、そこに朝顔の種をまくなんて。しかもその朝顔が青なら青、赤なら赤ではなくて何やら白がかかったあんまりパッとしない感じの写真だった。これが一体どうなるのかなと思った。このところ暑いので起きたらすぐに人間様の餌を作る前に水やりすることにしている。今朝、ゴーヤのネットの裾近くに、ブルーの朝顔が。何とも言えず、涼しげで、早起きのご褒美と思って写真を撮って水やりした。 (2014/07/29)

>> 真昼のシャワー:昨日の午後、暑さ真っ盛りの時、ラジオで竜巻情報が。とても信じられなかったけど、娘が”洗濯ものだけでも取り込んだら”というので、焼けるような日差しの中、物干し場へ。それからものの10分も経っただろうか。激しい雨音が。幸い竜巻はなかったが、おかげで気持ち涼しくなった。 (2014/07/28)

>> 一電車早く:いつも6時過ぎに家をでる。駅まで歩くとびっしょり。昨日今日が猛暑のピークとの予報だったのでどうせ、あたりはしないだろうと思いつつ、今朝は5時50分過ぎに家を出た。汗の量は大して変わらなかった。電車はいつもより一つ早いのに乗れた。早い時間でも大勢の人が通勤だろうか、汗を拭き拭き乗っている。皆が皆、いい職場環境で働いているとは、限らない。いろいろあっても辛抱して、家族のために頑張ってる。 (2014/07/26)

>> 宅急便:あるものをネットで注文した。Amazonならいつも二つの住所(クリニックと自宅)のどちらを選びますかと、聞いてくるのでその都度答えている。せんだって注文したのは楽天だったらしい。メールでは昨日の夜、クリニックに届くようになってるようだった。ええっ、もう誰もいないんだけどと思って、お届け先変更のところをクリックしたらクロネコヤマトのページが。登録してないので新たに何やら登録。そこで、パスワードとか入れるんだけど、何度やってもパスワードが最初のと違いうとかなんとか。もう、しびれを切らして結局クロネコの横浜支店みたいなところへ電話した。荷物番号を教えて荷物は、クリニックにいる間に届いた。こういう時はPCはまどろっこしいのだ。 (2014/07/25)

>> 言葉遣いに気をつけなさい:昨日の帰り、蒸し暑いためか玉ちゃんバスはいつもより混んでいた。マッチの立ってる前に、初老の紳士が座っている。そこへ、幼稚園くらいと小学校低学年くらいの兄弟を連れた老婦人が。子供たちは、当然ワイワイ騒いでいる。初老の紳士が下りる手前でボタンを押した。子供”あ、このおじいさん、次で降りるよ”。初老の紳士”僕はおじいさんじゃありません。せめてオジサンと言いなさい。言葉遣いに気をつけなさいね”と。老婦人は”この子たちのお父さんは若いから…。”としどろもどろ。そういう問題じゃないだろ。でもマッチが同じ立場だったらよその子供を窘めることができなかったと思う。 (2014/07/24)

>> さすがに暑いわ:朝の駅までの山越え、今朝あたりからはさすがに暑く、玉の汗。爽健美茶のペットボトルを手に、ポシェットにはソルトタブを。ハンカチで拭いても拭いても汗が落ちる。昨年までは毎朝バスだった。今年は頑張れるまで歩こう。娘に迷惑かけたくないから。 (2014/07/23)

>> 連休:開業してからは盆、正月以外には連休はない。昨日、一昨日は久しぶりの連休で、ようやく片付けと、しっかり昼寝。症例のスライドをこしらえるが、どうにも眠くなり、朝寝、昼寝、夕寝して、夜も早めに寝てしまった。 (2014/07/22)

>> 眠ってしまって:昨夜、お世話になってる亀山先生から、患者さんのことでお電話いただいた。それもまだ8時過ぎ。マッチは亀山先生ご夫妻の治療を受け、帰宅してから爆睡。7時ころ起きて夕飯食べたら再び爆睡。夜中の12時に目覚めてあれれと思ってお風呂入り、再度寝てしまった。で、あさケータイチェックしたところ、先生からお電話いただいていた由。あ、まずーい。お電話の内容は、眠れない患者さんのことだった。ぅーーーん、寝過ぎた。ポリープ切除後の出血の患者さん用の携帯は別になってて、枕元で、ものすごい音が出るようになってますから…。ごめんなさい。 (2014/07/19)

>> 猛暑に備えて:そろそろ梅雨明けも近い。今年も猛署かなあ。いつまで朝の駅までウオーキングができるか不安だけど、ちょっと用意したものがある。昨年まで岩塩をちょっと袋に入れて舐めるといいなと思っていたけど、なんだか不潔になるので、それは中止。代わりに塩の錠剤になったものを買うことにした。多分使うことはないとは思うが備えあれば患いなし。もちろん、水は持って歩く。 (2014/07/18)

>> 隣家の植木:裏側のお宅の植木が繁茂しすぎて、こちらの二階の窓まで伸びて来ていた。洗濯物を干すところ(休みの日しか干さないが)にも、生い茂って来ていた。とてもうっとうしくて嫌だった。しかも枝の一本は家人の話によると折れていたらしい。民法では垣根を越えてきた枝葉は、隣家の人の承諾を得て切っていいことになっているらしいが、何しろ昼間いないものだからなかなか交渉もできず放置していた。昨日娘が留守番しているとえらく大きな音がしていたらしい。そのうち植木屋さんがピンポーンとやって来て”あのう、枝を切らせてもらいました。お宅に落ちてるやつ拾っていいでしょうか”だって。ま、なんか知らんけど一件落着したようだ。 (2014/07/17)

>> 愛妻ボールペン:コールドスネアーポリペクトミー用のスネアーの製品紹介に先週はボストンが昨日は富士フィルムのNさんが来てくれた。机の上はパンフレットやらでいっぱい。次に来てくださる日を決めて,メモしようと、ワインレッドのモンブランのボールペンに手を伸ばした時だった。Nさん”セ、先生、そ、それ僕のボールペンなんですけど!!”と。あれれ、マッチのと同じじゃないか。”ちょっと、あんたこれ女もんだよ、あたしのだよ”と言ってパンフレットをめくったら、マッチの愛用のボールペンが。”あら同じだわね”、Nさん、”これ、妻のボールペンなんです”だって。あらま、愛妻ボールペンとも知らずに、手を出したマッチは赤っ恥をかいた。でも大抵男性は黒いの持つよー。 (2014/07/16)

>> 小田急タクシー:帰りに買い物した時は町田からタクシーに乗ることがあるが、いちいち領収書をもらわなければ事務長に文句を言われる。で、この前小田急タクシーだったとき、パスモで乗れるらしいと分かった。昨日、遅くなって疲れてしまったのでタクシーに乗ったが、一万円札しかなかった。で、パスモに必要ないけど千円だけチャージ。お釣りをもらう目的。で、乗ったのが小田急タクシーだった。これって、パスモでいいんですかって聞くと運転手さん、そうですよ、町田ではパスモで乗れるのはまだうちだけですけどねーと。降りしなに、やおら代金を置くトレイをずらすとパスモをこすりつけるところが出てきた。なーるほど。他のタクシーもみんなパスモで乗れればいいのになー。 (2014/07/15)

>> 親のエゴかもしれないけど:娘が病院退職してほぼ一か月になる。以前は毎日遅かったり、日曜も出かけたりとマッチはしんどかった。クリニックで目いっぱい仕事して帰ったとき、娘がいてくれるとほっとする。夕食の片付けもしてくれるし、第一どんなに年取った娘でも帰りが遅いと玄関のキーの音を聞くまでは眠れない。昨日の日曜日は、いろいろ掃除なども手伝ってくれたし、もちろん片付けは娘の係。食事終わったらお風呂までぐっすり眠れる。親のエゴかもしれないけど、もうしばらく就職しないでもいい、そばにいて、お休みの日くらいはほっこりした時間を味わいたいと思う。お前が、かわいがり過ぎたせいで嫁にも行けなかったと親爺は文句を言うが…。今日日のこと、結婚なんかしなくたっていいのだ。 (2014/07/14)

>> 馴れるということ:昨日の午後は、急に気温が上がり、湿度も半端じゃなかった。午後1時に髪のカット。そのあと2時半に小田急町田に着いて、カイロへ。意外とこの距離があるのだ。で、昨年までのマッチは昨日みたいな日には小田急町田からのバスを待つところまで歩くのもおっくうで、最短距離と遠慮しながらタクシーを使っていた。けれど今年は知人のアドバイスもあり、春から毎朝駅まで山越えをしていたせいか、歩いていくのにためらいはなかった。途中丸井へ寄って利休饅頭を購入。暑いから帰りまで取っておいてもらって、カイロへ。もちろん帰りもテクシーで。馴れとは恐ろしいものだ。体に自信ができる。ほぼ熱帯夜だった昨夜からの蒸し暑さも何のその、今朝もしっかり歩いて駅まで。玉の汗。 (2014/07/12)

>> ベネッセ:昨日の夕食時ベネッセから何とかジャパンに個人情報が漏れてどうのこうのとニュースが...。"ちょっと、ベネッセっちゃなんな”て聞いた私に、到来物のいくらの醤油漬け(塩漬けは嫌いなんだそうな)を熱いご飯に(茶碗は小さいが)ぶっかけて、かき込んでいた娘、”あのなあ、ここまで来てベネッセちゃなんなっていう人には関係ない話やから心配せんでええわ”だと。ま、可愛いやら小憎らしいやら。 (2014/07/11)

>> 耳の遠い患者さん:ご高齢でも元気な方が増えて来て、内視鏡検査を希望されることが多い。新患さんだと、患者背景もいろいろ聞きださなければならず、一応プライバシーには配慮して設計されたクリニックではあるが、こちらの声は外へ丸きこえ。ことにマッチはもともと地声が大きいので、セーブしてても危ないのに、精一杯の大声を出すと、クリニック中に響き渡る。で、次の患者さんが入ってこられても、声のトーンは急には下げられないものだ。すみませんねえ、いったん大きくなってしまった声はなかなか。というと大抵笑いになってしまう。看護師さんたちは”フナッシーが始まったわ”と笑っているらしい。 (2014/07/10)

>> 腰痛患者:うちの患者さんにも腰痛で悩んでる人がいる。長谷川先生を知ったらどんなに楽か教えてあげられる人もいらっしゃるが、なんだか信仰のように有名な先生に何度も手術されてそれでも痛くて、またブロック注射受けて、なんて話を聞くと、紹介してあげようもないのだ。そういう人は自分の腰痛は特別だと思い込んでいるから始末に悪い。 (2014/07/09)

>> 呉服えり新さん:田坂勤務時代に、無理をお願いして本麻の着尺で作務衣を作ってもらったことがあった。着物の着付けなど絶対できない私。でも真夏は本麻の作務衣が便利。で、本来着物しか作ってないえり新さんに、無理やりお願いしたのだった。作務衣だから少々端切れができる。それをブラウスにでもしましょうかと、すずめさん(えり新の奥様)がおっしゃってくださっていた。でも、ブラウスなど縫ってくださる方を探すのが大変でのびのびになっていた。この前メールが来て、ようやっと縫ってくださる方がいらっしゃいますので、おつくりしましょうかと。まあ、よくも忘れずにハシタの布をとっておいてくださったものだと感心して、早速縫ってもらうことに。商売というものは細かいところまで信用が大切なんだと思った。 (2014/07/08)

>> なんか臭い:この間うちから台所で冷蔵庫を開けるたびのような気がしていたが、何かぷんと鼻を衝くにおいが。なんだかわからなかった。でも、あまりに続くので昨日の日曜日久しぶりに冷蔵庫の棚を出して洗うことにした。お休みが日曜だけなので、ついつい面倒なのだ。で、順番に上の棚から出しては、点検して、お湯で洗い、娘の持ってきた純(に近い)エタノールで拭いていく。おっと、これこれ、匂いの元。ヒラメの昆布締めが少し余っていたのをラップにくるんで、ポリ袋に入れて、ちょこんと棚に置いてあったのだった。ぁ、開けるのも怖ーい感じがしたが、不思議にぐちゃぐちゃになったり、糸を引いたりはしてなかった。おかげで冷蔵庫もさっぱりしたけど、よくこの季節、食中毒にならなかったものだ。 (2014/07/07)

>> 昨日の午後:金曜午後は休診なので、レセプトの残りを全部仕上げるつもりで居残りした。けれど半分のところでいやになって、帰宅。さて、今日これをどうするのか。大倉山こじまクリニックの小島先生は高価な電子カルテを購入されたようで、レセチェックは何もしなくていいみたいだ。事務長は見学に行って来ようかなと言ってる。 (2014/07/05)

>> 瀬谷のカレー:瀬谷に何やら小汚い(ごめんなさい)インド人が経営してるカレー屋があるのは知っていた。みんな美味しいという。いつもはお昼セブンイレブンで買ってくるのだが、昨日は親しい知人がクリニックまで来てくれたので、試しに一緒にカレー屋に食べに出かけた。店内は薄暗く、やばいかなーと思っていたが繁盛している。屋外のテーブルで注文。これがおいしかったのだ。昔代々木でカレー屋さんに行ったけど、その時のなんは、煎餅みたいで固かった。昨日のなんは、大きくてふっくらとやわらかくてとてもおいしかった。しかも安いのだ。 (2014/07/04)

>> 自分の電話番号:昨夜、メールでカイロプラクティックの先生から、電話していいですかと問い合わせがあった。家電にしますか、携帯にされますかとお返事したところ、家人に御配慮くださったのだろうと思うが、それではケータイにとおっしゃる。さて、携帯番号お教えしようとしたが、スマホのほうはそういう時慌ててしまって、自分の電話番号がわからない。患者さんからの緊急電話のほうは。未だにらくらくホンを使っているので、何でもすぐわかるが…。焦っていじくっているうちに再度メールが。…この番号でいいでしょうかと。ぁ、それそれ、私のケータイ番号。で、お話は通じた。 (2014/07/03)

>> 急に暑くなって:昨日から、関東も急に暑くなってきた。熱中症予防には毎日汗をかいて少しずつならしていった方がいいと教わり(暑熱馴化)、ずっと歩いていたのに、ここへきて夏風邪ではっきりせず、昨日も今日も、バスに乗ってしまった。やれやれ。急に熱帯夜になる前に回復して歩いておきたい。 (2014/07/02)

>> 今日から、またレセプト。今年も半分終わってしまいましたねー。 (2014/07/01)