町田内視鏡クリニック
横浜市瀬谷区瀬谷3-1-29 TEL 045-300-6055

年月

院長のひとりごと

2018年11月

2018年10月

2018年09月

2018年08月

2018年07月

2018年06月

2018年05月

2018年04月

2018年03月

2018年02月

2018年01月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

>> 法人タクシー:昨日カイロの帰りに、小田急町田駅からバスで来るにはどのバス停から乗ればいいかを尋ねた。東急ビルのところから出ているらしい。帰りに見ながらゆっくり歩いたが、それらしきバス停が見当たらない。小田急で買い物を済ませてタクシーに乗る。運ちゃんに、三塚へ行くにはどこのバス停がいいか尋ねた。運ちゃんは東急ビルの脇を曲がりながら、”お客さん、ここですここです”と教えてくれた。”それでも、ここまで歩くのだって、猛暑の日は大変でしょう。最低区間でも走りますからタクシー乗ってやってください”と営業上手。”でもさ最低区間だと渋い顔されちゃうし”と返したが”お客さん、それは個人タクシーですがな。法人はそんなことしてお客さんに通報されたら会社から首切られますから”と言う。よっしゃ、三塚まで乗るときには法人タクシーにしよう。 (2013/06/29)

>> 盗み見:毎朝町田で本厚木行きの小田急線にひと駅だけ乗って相模大野で片瀬江の島線に乗り換える。町田での乗り口と相模大野での降り口が同じ側のため、江の島行きの電車に乗り継ぐ人は列の最後尾を狙う。いつもそこで会う女性は、発車直前に待合室から飛び出してきて、マッチよりは先に江ノ島線に並ぶ(相模大野が始発)。その女性は必ず面白そうな本を持っていて、座るとすぐさま開いて読み始める。隣に座れた時はちら見するけれど、表紙が見れそうで見られない。時代ものがお好きなようで、今朝は”15両ほどお貸し願いたい”という台詞だけが盗み見れた。 (2013/06/28)

>> 3ウエイバッグ、その2:使い始めた3ウエイバッグ、電車の座席から立ち上がる時に便利と気がついた。座席は狭いし、両側に人が座っていると、リュックを背負いにくかった。まして、前に座ろうと待ち構えてる人がいるときはなおさら。今朝は、リュックにせずに、持ち手を下げてスッと立てた。やっぱり、これは便利だわ。 (2013/06/27)

>> 3ウエイバッグ:小田急のトラベルセンター(トラブルではない)で、3ウエイバッグを購入。このところずっとショルダーにしていたが、だんだん荷物が多くなって、右肩にばかり力がかかるのが気になっていた。リュックはその点両肩に均等に荷重がかかるので、楽チン。そのかわり、ちょっと買い物する時にリュックをはずして財布を探るのが面倒。そこで購入したのが3ウエイバッグ。Kananaという名前が入っている。以前どこかの番組で旅行のリポーターをしていた女性が考案したものらしい。確かに便利。お店に入る前にリュックをショルダーにすれば財布はすぐ出てくる。娘に言われた。”3ウエイったって、そのうちどうせ1ウエイしか使わないんだよ”。 (2013/06/26)

>> 諭吉が千切れる!!:昨日の朝、パスモのチャージをした。給料前とて、虎の子の諭吉を差し入れて、2000円だけにしようっと。差し込んだはいいが、途中で止まる。普通、受け取れませんとか何とか言ってそのまま返ってくるものだが、何故か途中で止まったまま。そうっとさし入れてみても、軽ーく引っ張ってみても動かない。強く引っ張って千切れたらそれっきりだと思ったので、ボタンを押す。駅員が顔を出す。”どうしました?””あのう、お札が途中で止まってしまってどうにもなりません”。しばらくして出てきた駅員。”ここを押します”と取り消しボタンを押した。諭吉はすーーーと、戻ってきた。もう一度チャージボタンを押して、ようやく完成。この次こうなった時、取り消しボタンを押すだろうか。いやいや、下手に自分で操作して千切れてしまったら、泣きの涙だ。こういう時には駅員の責任にして、万が一千切れたら別の諭吉をもらうことにしよう。 (2013/06/25)

>> お中元売り場:いつもは日曜日の午前中に小田急に出かけてお中元、お歳暮を注文していた。ものすごく混んで番号札を引かされ、一時間近く待たされることもある。貴重な日曜日、これではかなわぬと思い、先週土曜日の帰り、疲れてはいたが、8階まで登って注文。ええっと思うほどがら空きだった。番号札は引かなくていいらしい。すぐに案内されて、ささっと済ませて帰りは地下でお気に入りの牡蠣のオイル漬けの缶詰を買って帰った。これからは、こういう買い物は盛況になる前の土曜の帰りにしようと決めた。 (2013/06/24)

>> 裏のエレベータ:昨日の午後はカイロプラクティックへ。折しも、そぼ降る雨。気温はやや低め。螺旋階段を上がろうかどうしようかと、迷ったが、先生のメッセージに従ってマンション裏側のエレベータを使ってみた。すんなり2階に上がったが、あれれ、普通のお家の扉が2軒あるだけ。やっぱり間違えたかと思ってよく見ると小さな貼り紙が見えた。カイロプラクティックARTSsと。ああ、ここをノックするといいのだなと思って、遠慮がちにトントン。中から超美人の副院長先生が。やれやれ、安心しました。ことほど左様にマッチの方向音痴ははなはだしい。これから夏に向かって、小田急町田駅から午後1時ころ歩くのはきついので、(さりとてタクシー使うと、近すぎてあからさまに渋い顔される)、バスの発着場所を確認しておかなければ。もちろん町田駅のをだ。いくら何でも先生のところのバス停は分かる。 (2013/06/22)

>> サプライズプレゼント:”みんな、検査終わったらちょっと集まって、へへへ、サプライズがあるから”。内視鏡の洗浄、消毒していた看護師さん達に報告があった。実は昨年夏まで、スイカを二つ詰め込んだようなお腹を抱えて働いてくれていたI さんが、双子を出産。まさかまさかと思っていたのに、御子たちを預けて8月から職場復帰してくれることになって、昨日挨拶がてら来てくれた。元気でかわいい女の子たち。一人は事務長がだっこしても泣かないのは不思議。もう一人はI さんがだっこして、御挨拶。内視鏡検査、治療は何と言ってもマンパワー。皆もキャッキャ喜んだ。本当のサプライズプレゼント。彼女はうちがまだ大赤字だったころから一緒に苦労してくれた仲間だ。 (2013/06/21)

>> 今年のお中元:そろそろお中元の申し込みの時期。電車の中でアサヒスーパードライプレミアムの宣伝が貼られている。いつも、ビールを贈らせてもらう御宅はこれまで恵比寿麦酒だった。小田急のお中元の本を見ると、同じ値段でアサヒの方は数が1本少ない。こういうところを見るのがえげつないおばはんのすることだと思いつつ、ついみてしまう。けどけど、やっぱり今年からはアサヒスーパードライゴールドプレミアムだ。どうしてかって?決まってるじゃん!飲むのはマッチじゃないし。 (2013/06/20)

>> 蒸し暑い:今朝は蒸し暑く、マッチは既に猛暑用の麻のフレンチスリーブにクロップドパンツで出勤。電車の中でもまだそういう人は見かけなかった。いまだに長袖でがんばっている(としか思えない)人も見かける。この季節、電車内で、他人の服装が気になる。長袖でがんばってる人は同じ電車に乗ってる時間が長く、冷房で冷え過ぎるのが気になるのかもしれない。マッチなどは、バス、横浜線(ひと区間)、小田急線、相鉄線(ひと区間)と、乗り換えが多いので、冷える間もなく、乗り換えの度にムッとするのに耐えられない。嫌な季節がめぐってきた。 (2013/06/19)

>> 期待はせんで:うちのお風呂場の普段の掃除は事務長。黴落としなどは娘がやっている。この前、天井にすごい黒カビが。”あのさあ、黴落としをプシューって上向けてやったら“と言ったら”何言ってるの、絶対目線より上へはしちゃいけないんだから”と、娘。で、結局消毒用のエタノールとクリックルワイパーを買ってきた模様。”これで雑巾にエタノールしみこませて拭いたるわ”と言いながら、せっせと黴落とし。”便利屋雇うたら結構とられるきに、給料はずまななあ”と言ったが”全然、期待しとらへん、この前貸した5万円も返してもろとらへんし”と言われてしまった。 (2013/06/18)

>> 来た来た:田坂でお世話になった看護師の黒須ちゃんが、御嬢さんの通っている大学を見学した記事がアップされていた。隣に撮影所があるらしく、マシャの写真をたくさん撮ったと言う(本人がとったかどうかは不明)。で、いいなあと思っていたが、悔しいのであまりコメント書かなかった。今朝、自宅でクリニックに着信しているメールをチェックしたところ、容量が多いので入りきりませんと。なんだろなと思っていたが、たった今クリニックで開いたところ、撮影の合間の写真が4枚届いていた。キャー、黒須ちゃーーーん!!。暑い日なのにスーツ姿のマシャは、さすが一流の俳優だわ。黒須ちゃんは本当はもっとズームアップした写真を隠し持ってるのではなかろうかと、ひがむマッチ。 (2013/06/17)

>> 利休饅頭:昨日は診療午前だけ。帰りはカイロプラクティックへ。ちょうどいい時間にケメちゃんからメールが来た。以前町田小田急店には梅園饅頭が入っていて、そこの利休饅頭が抹茶にちょうど良く、毎週買っていた。ところが、半年くらい前から小田急町田店を撤退してしまい、利休饅頭が欲しくても買えなかった。”マッチさん、梅園饅頭が今小田急町田店に来てますよ。利休饅頭買っちゃいました”だって。カイロを終えてから大急ぎで小田急町田店へ。あったあった、梅園饅頭。けれどお目当ての利休饅頭はもう3個を残すのみ。折角大人買いしようと思っていったのに、3個とは何とも。ま、久しぶりの利休饅頭に舌鼓を打った。 (2013/06/15)

>> オフ会って:この前、ネットで知り合った遠来の友達ともうひと組みの御夫婦と町田でお会いしたことをアップしたら、知人のOさんから、それはオフ会ですねと来た。オフ会ってよく聞くんだけどマッチは実は知らなかった。それなあにと書きこんだところ、Oさんから、ネットで(オンラインで)知り合った友達がオフラインで実際に会うことをいうんだよって教えてくれた。なあるほど。ちなみにOさんは、田坂に勤務していたころからの知人だから、もし会った場合にはオフ会とは言わないんだろうなあ。 (2013/06/14)

>> 主任さん:事務主任さんは昨日は大変だったようだ。思いがけずたくさんの方々がご応募くださり、面接となった。初対面の人とお会いして、一緒に働いていただくに適した方と判断するのは、気苦労が多いことと思う。事務長が一緒に面接するが、彼は意外と精神的に強いみたいだ。主任さんは頭痛がするらしくイブを飲んだと言うので”ちょっと、血圧測ってみようか、値段が高いぜよ”と診察室に引っ張って行った。大したことはなくほっとした。マッチは、昨日午後は長嶋先生の日だったので、ちょこちょこと面接のところに行ったり来たり。素晴らしい人達が来てくださっていて、嬉しい悲鳴だ。今日も面接があるそうだ。 (2013/06/13)

>> 面接:受付さんの人数が足りないので、パートの人を募集。今日から面接になる。事務長と受付さん達が面接してくれるのだが、時間などの条件の合う人はなかなか確保できないかもしれない。 (2013/06/12)

>> 幕末史の難解さ:大佛次郎の“天皇の世紀”第4巻目を読んでいると、寺田屋騒動の辺りで、ある武士の名前が出てきた。FBで知り合ったお友達と同じ苗字。珍しい苗字で、前から御先祖は武家と拝察していたところだった。不躾にもその方のアップされていた文章に、寺田屋騒動と御関係がありますかと、尋ねてしまった。お返事は”いえ、横井小楠の親類筋です”とのお答え。横井小楠と言えば知らぬ人のない幕末の大学者。松平春嶽公の師匠であり、勝海舟の先生でもある。幕末史には必ず出てくるのだが、哀しいかな浅学菲才の身には、こういう学者の思想はちと難しく、派手なチャンチャンバラバラのところは一生懸命読むくせにそういう方の思想の記載は、大抵読み飛ばしていたのだ。けれど、勿体なくも、多少の御縁と思い、横井公の文章にも興味がわき、しっかり読み始めた。幕末史はとても難解と思っていたが、これで面白くなりそうだ。 (2013/06/11)

>> 文は人なり:土曜日の夕方FBで知り合った遠方の人と、もう一人の友達とが町田で会うことになっていた。そこへマッチも合流できたらいいなと思い、診療終える間もなく跳んで出て行った。そこでお会いした遠来の友は、細身に写っている写真とは大分違っていた。けれど、お話しているうちにFBでの文章そのままのお人柄だと合点した。”文は人なり”とは言うが、まさにそう。楽しいひと時を過ごさせてもらった。 (2013/06/10)

>> 肩が凝らない:昨日の午後は例によってカイロプラクティックARTSsへ。院長先生は、大分良くなってきましたねとおっしゃる。そのとおりなのだ。第一仕事をしてても肩が凝らない。今回は、肩のほうの体操を教えましょうと言ってくださったのだが、あまり凝らなくなってきている。毎週通って、治療を受け、教わった体操もまじめにやってるんだもん。昨日は早く着きすぎて、前の人にお教えしてる体操を盗み見たが、マッチのとは違っていた。うーーん、それぞれの人の状態をしっかり把握してらっしゃるなあと感心。なんたって、その人のカルテを書く間、待たされちゃうんだもん。ものすごく勉強されてる先生だと思う。私たちも負けずに勉強せねば。 (2013/06/08)

>> 衣類の調節:今朝は久しぶりの雨。とはいえ、小雨。梅雨入り宣言されて以来だ。昨日までは晴れて暑かったし、今朝は気温は低いが蒸し蒸し。明日は暑いそうな。朝早く家を出て夜になって帰る人は一体何を着ていけばいいのか、悩んでしまうではないか。 (2013/06/07)

>> 余計なひと言:昨日診療を終えてから代々木へ。受付でいつもお世話になるKさん。面倒なことをありがとうございました。裏の方から現れた看護師のKさん、”あら、先生、お久しぶり!!”。そこで、マッチの口をついて出た言葉”あれー、太ったんじゃない!?”。この一言が怒りを呼んだみたい。“えー、ショックう、これでも少しは痩せたんだから。この間まではこのナース服、着れなかったのにい。””でもさ、あれだけFBで、食べ物の写真ばっかアップしてるようじゃあ、太るわよねー”と逆襲してやった。けど、まあ、皆さんお元気で何よりでした。症例は面白いものばかり供覧されて、楽しいお勉強をさせていただきました。 (2013/06/06)

>> 退会ですかあ?!:昨日の帰り、ロマンスカー@クラブの退会手続きをした。窓口では、やれ身分証明書を出せだの、ここにサインしろだの、いろいろもったいをつける。それはまあ、全くの他人がロマンスカークラブのカードを持ってきて金を払い戻ししろと言う場合も考えられるのだから、仕方ないとしてもさ、自分とこでよく利用する人とそうでない人とをランク分けして、ひち面倒な手続きとらないと予約とれないようにしておきながら、何たることじゃ。ま、いいか。スマホでその手続きめんどくさそうなのだ。らくらくホンのほうがよっぽどよかった。 (2013/06/05)

>> ロマンスカー@クラブ:代々木に通勤していたころ、帰りはいつもロマンスカーだった。で、一応帰れそうな時間帯に新宿→町田を一か月分購入しておき、遅くなりそうなときはロマンスカー@クラブでもう一枚予約購入していた。明日は田坂で、症例検討会。久しぶりにアクセスして予約を取ろうとしたが、何やら話がややこしくなってきている。しょっちゅう利用している人はA会員でいつでも利用できるが、それ以外の人は利用できないようなシステムに7月からなるらしい。面倒なので、直接切符で購入することにしてロマンスカー@クラブは残金を支払ってもらって退会しようと思う。早めに分かってよかった。 (2013/06/04)

>> レセプト:月初めなので、レセプトチェックが。アホみたいに忙しい。 (2013/06/03)

>> 今頃くしゃみを:昨日の午後はカイロプラクティックARTSs。楽しいお話をしながら治療を受ける。大抵長谷川先生の噂話も出てくる。”あれだけ立派な業績を持って、仕事してんのに何で経営が成り立つようにできないのかなあ”と、そろって憤慨。“そういう人だからこそ、あれだけ立派な仕事ができるんだと思うけど”と、これはマッチ[笑]。“今頃、北海道でくしゃみしてるよきっと”と大笑いになった。ところでそのカイロプラクティックの院長先生はピーマンが食べられないそうな。超美人の奥様(副院長)からのネタ話。人の体を治療してるのに面白いよね。子供みたい。 (2013/06/01)