町田内視鏡クリニック
横浜市瀬谷区瀬谷3-1-29 TEL 045-300-6055

年月

院長のひとりごと

2018年05月

2018年04月

2018年03月

2018年02月

2018年01月

2017年12月

2017年11月

2017年10月

2017年09月

2017年08月

2017年07月

2017年06月

2017年05月

2017年04月

2017年03月

2017年02月

2017年01月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年09月

2016年08月

2016年07月

2016年06月

2016年05月

2016年04月

2016年03月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年07月

2015年06月

2015年05月

2015年04月

2015年03月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年07月

2014年06月

2014年05月

2014年04月

2014年03月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年07月

2013年06月

2013年05月

2013年04月

2013年03月

2013年02月

2013年01月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年09月

2012年08月

2012年07月

2012年06月

2012年05月

2012年04月

2012年03月

2012年02月

2012年01月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年09月

2011年08月

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

>> 取材申し込み:昨日午後フジテレビから大腸癌についての取材申し込み。開業医にとっては宣伝になるのだが、今以上検査申し込みが増えてもさばききれないので、知り合いの最も信頼している女医さん(大手メーカーの勤務医)に無理を言って頼むことにした。ごめんね、先生忙しいでしょうにますます忙しくさせちゃいそうです。 (2012/12/28)

>> マッチからの脅迫状:自宅PCはやはりおかしい。Safariにつなぐと、”このwebサイトの証明書は不明な認証機関によって署名されています…。機密が漏えいする恐れがあります…。と垂れ幕が下がる。機密ったって、自宅のは患者情報も一切入ってないし、数万円しか残ってない郵貯銀行からの払い込み程度だ。とするとそのうちマッチからどこかへ、爆破するぞなどと言う脅迫文が届くのかなあ。警察も来るのかなあ。 (2012/12/27)

>> サザエさん状態:一昨日の連休二日目、玉ちゃんバスに乗って小田急OXへ、夕食の買い物に。開店早々だったので店長さんが出てきてごあいさつ。そのまま二階へ上がろうとして、財布を忘れたことに気がついた。しまった、無一文。しようがないので、入口へ戻ったら、店長さんが変な顔していた。玄関の下駄箱の上に置いたままだった。バッグをごそごそ探してキャッシュカードを見つけて、ATMへ。少しお金をおろして無事お買い物。娘は”それじゃあ、まるでサザエさんじゃん”と。 (2012/12/26)

>> ヤベエとは思ったのよ:昨日の連休二日目、わがクリニックのホームページを作ってくれた人の御親戚が開業されるとのこと。ここを設計してくれたコンサルタントと、設計の人がその先生が中を見たいとおっしゃるとのことで、鍵とセコムを借りに来た。本当は診療中に来てほしかったのだが、先生が超多忙で無理だそうな。ちょっとヤベエかなとは思ったが、”セコム注意してね、警察まで来るから”と念を押して貸した。昨日返却に来られて、やっぱりセコムしそこなったらしい。うちは何度もやって、狼少年状態なんだから、もう決してやらないと注意してんのに!! (2012/12/25)

>> かわいい看板:金曜午後は町田駅そばのカイロプラクティックARTSsへ。亀山先生の治療院へ上がるオレンジ色の階段のすぐそばに、かわいらしい看板が。昨日の冬至のゆず湯のことが書かれてあった。ひょっとして沙紀先生のお手製かなとふと思ったが、階下のお店のものかもしれないと思って、そのまま治療へ。帰りにはかわいらしい看板だったのでとくと眺める。帰宅後FBを開いたら、やっぱりそうだ、沙紀先生(むしろ沙紀ちゃんと言いたいくらいかわいい)のお手製だった。あれだけの看板を作るのは大変な努力だと思う。それなのに治療院の名前を載せてない。その奥ゆかしさも先生ご夫妻の人柄がしのばれると言うものだ。 (2012/12/22)

>> 金曜日の内視鏡:今日は何故か内視鏡が入ってない。2月まで待たされる人がいると言うのに。来週も入ってない。腹が立ったので、何でかって看護師さんに聞いた。クリスマス前だとか何とか言ってたが、要は金曜日は午前中だけなので、内視鏡予約の紙が別のものになっていて、挟み忘れただけ見たいだ。何ということだ。 (2012/12/21)

>> 朝一番のお仕事:静岡のカイロプラクティックの院長岩崎先生は、朝一番にトイレの掃除をなさるらしいが、マッチの朝一番のお仕事は、二階の事務長室兼応接室、スタッフルームの暖房のスイッチを入れること。それから検査着に着替えて下へ降り、リカバリー、内視鏡、処置室、事務室、待合室、診察室の暖房スイッチを入れて回る。今朝はスタッフルームのを入れ忘れたのに気づいて、もう一度二階へ。田坂の時佐竹先生がいつも朝一番に来られて、冷暖房のスイッチを入れてくださっていたのを思い出す。それから、それからメールチェック。 (2012/12/20)

>> 押しかけたらいかんぜよ:マッチは昔から、激しい腰痛に見舞われることが年に一回くらい必ずあった。手術直前まで行ったところを、旭川の長谷川淳史先生がメールカウンセリングだけで救ってくださった。開業して早4年が過ぎたが、腰痛はすっかり影を潜め、代わりに肩こりとめまい感。これも長谷川先生御推薦の町田カイロプラクティックARTSs(北島憲二編集長が写真でアップしてくれていた)、開業したての治療院に通院し初めて、何だか知らんがすごく楽になった。誠に人のつながりというものは有り難いものだ。ARTSsの亀山真吾先生は肩のマッサージも何もなさらないのに、不思議である。だからと言ってみなさん押しかけてはいかんぜよ。だって、マッチが予約とれなくなるじゃんか。 (2012/12/19)

>> 食塩相当量:今年は思いのほか寒さが厳しく、血圧が高くなってくる人が多い。減塩を勧めているが、実際にはなかなか困難。特にお昼が外食だったり、コンビニ弁当だったりするとなおさらだ。コンビニに置いてあるカップの味噌汁などは、ナトリウムの含有量は表示してあるが(義務らしい)、食塩相当量として表示してあるのは限られたメーカーだ。ナトリウムが全部NaClのものとは限らないが、原子量から考えてナトリウムの2.54倍の食塩が含まれていると計算しなければならない。カップみそ汁1杯で約2.5グラムは食塩をとっていることになる。 (2012/12/18)

>> ゴミの山から:娘が休日に玄関の下駄箱の上の郵便物を文句いいながらも整理してくれていた。今年の初めに責任者になってからは、休日に仕事を持ち帰ることが多くなり、結果玄関先はダイレクトメールなどの山積み状態。昨日は”なんでこれが私の仕事なのよ”と文句いいながらも、山を一気に崩してくれた。その一番下からマッチの内視鏡学会からの専門医・指導医の証書が見つかった。5年ごとの更新で、手続きは済ませ、審査も通ったはずなのに、なかなか書類が来ないと思っていたのだった。あー、よかった。ま、なければないでいいとは思っていたけれど…。 (2012/12/17)

>> 開院5年目:昨日の午後、ぼんやりしていたところ、ケメちゃんからメールが。開院記念日ですね、おめでとうございます。このところ忙しくて、実際忘れていたのだ。そやけど、本当は今日が5年目のスタート。昨日は内覧会をやった日だった。冷たい雨で、それでも大勢来てくださったのが、つい昨日のようだ。ケメちゃん覚えてくれててとてもうれしいですよ。 (2012/12/15)

>> 昨夕:みなとみらいのエーザイさんのオフィスでコロンクラブをさせていただいた。たくさんお集まりいただき、勉強させていただいて、またまた頑張らなければと思う。遠くからおいで下さった先生もおられ、申し訳ないやら嬉しいやら。 (2012/12/14)

>> 横浜コロンクラブ:今夕はみなとみらいで横浜コロンクラブの会合を持つ。どこでも忘年会が予定されていることだろう。それにもかかわらず、御出席くださる先生方には、心から厚く御礼申し上げます。当院からは少し前の症例だが、呈示させていただく予定。 (2012/12/13)

>> ワイルドだねえ:先週金曜に右目の急激な霞が出て、眼科受診のためにクリニックをいきなり休診してしまった。この時には午前中だけなので、大腸検査の予約はなく、胃内視鏡検査だけだった。それでも予約くださっておられた患者さまには大変申し訳なかったと思う。結果、大したことはなかったことを佐竹先生にご報告させてもらった。”急に休診なんて、君のすることはワイルドだねえ”と返信が来た。 (2012/12/12)

>> 一安心:昨夕子安脳神経外科の先生が、診てくださったところ、MRIでもMRAでも、特別な所見はなく、念のためならアスピリンは1週間でいいと言うことになった。とても有り難かった。心から感謝! (2012/12/11)

>> TIAかも:土曜日に内視鏡に来られた小島先生から”ひょっとしてTIAじゃないですか?”と指摘され、確かに合点し、早速バイアスピリンを内服開始。“僕もずっと前から飲んでますよ”とのことだった。患者さんのことはわかっても、自分のこととなるとわからないものだ。しかし、発症してもう4日、再度の症状がないので、おそらく大方のリスクは回避できたものと思う。何の症状もなく仕事できることの有り難さをしみじみ味わう。 (2012/12/10)

>> 患者さんの気持ち:昨日の早朝、急に右目に霞が出た。両目だとよく見えるのだが右目がいけない。あわてて眼科救急を探したが、杏林大学と東海大学しかないと言う。仕方ない、8時から受け付けの旭中央まで待つことに。午前中は患者さんには申し訳ないけれど休診。行きのタクシーの中くらいから霞はとれていき、結局散々見ていただいたが、右目は異常なかった。左にもしかしたら初期の緑内障があるかもとのことで、経過観察は瀬谷の高橋先生(大学の同期)にお願いすることにした。金曜午後もやってらっしゃるからだ。やれやれ、これで仕事には差し支えないとホッとした。かかったことのない外来での患者さんの気持ちがよくわかった。 (2012/12/08)

>> お元気そうで:昨日は田坂で症例検討会。面白い症例が出されて楽しかった。佐竹先生がお元気そうなのが何よりだった。来週のコロンクラブも無理をお願いしてご出席を願うことになった。 (2012/12/06)

>> ききき、切符が買えない:今日は田坂で症例検討会がある。帰りはいつも前日までにロマンスカーを買っておく。携帯から一番遅いのを予約して、さらに券売機でころあいの時間のを買う。昨日町田駅で買おうとしたら以前の特急券券売機が無くなり、普通の販売機で買えるようになってるらしかった。現金で買おうとするがどこを押したらいいのかわからない。ロマンスカー@クラブから入ると、すでにスマホから一枚予約してあるので買えないことになる(同方向では2枚は買えないようになっている)。後ろに客が待っているので、こっちもいらいら、他の機械へ回るが、結果は同じ。仕方ないので、紙に書いて特急券販売所で購入。なんで他の人は買えるのかなあ。 (2012/12/05)

>> 暖かいメッセージ:FB投稿をやめる旨、やっぱり投稿すべきだと長谷川先生からご注意があったので、これからやめますと投稿。クリニックが忙しくなったためで、健康上の理由ではないこと。それには、暖かいメッセージを寄せてくださる方がいらして、嬉しかった。また、余裕ができたら始めてもいいかな。 (2012/12/04)

>> FBは辞めようと:これまで、この欄に書いていたことをFBに投稿していたが、諸事情で、投稿はやめようと思う。FBではこれまで、たくさんのいいお友達も得られたし、カイロプラクティックの先生などはお会いできてとても良かった。土曜日から、FBへの投稿はやめた、大いなる感謝をこめて。 (2012/12/03)

>> 横浜コロンクラブ:早、師走。13日には横浜コロンクラブ。症例を提示するので、勉強しなければ。今日からレセプトチェックも。ちょっと、気ぜわしくなりそう。 (2012/12/01)